DMM英会話にはWEBカメラが必ず必要?

DMM英会話はオンライン英会話スクールでレッスンはスカイプを通じて行われています。基本的にはWEBカメラを通じて、ビデオチャットでレッスンを進めていくのですが、中には「マイクはあるけれどWEBカメラは持っていない」という方もいるでしょう。そうなると、DMM英会話のレッスンのためにわざわざWEBカメラを自費で購入しなくてはならないということに。DMM英会話が選ばれている理由の1つが「リーズナブルな料金でレッスンが受けられる」という部分がありますので、余計な出費に対して敏感な方も多いのでは。

 

では実際にWEBカメラを用意することができない人はDMM英会話のレッスンを受けることができないのかというと、決してそのようなことはありません。講師と会話をすることができる、つまり最低限のマイクとスピーカーさえ用意することができればレッスンを受講することができます。

 

また、通信速度の問題からビデオチャットをすると遅延が生じやすくなってスムーズな授業ができないという場合もあります。このようなときは、WEBカメラをオフにして音声のみのやりとりをすることによってスムーズになる場合もあります。

 

このように、DMM英会話はWEBカメラがなくてもレッスンを受けることができるのですが、もしも準備をすることができるのであればあったほうが良いのは間違いありません。やはり英会話ですので相手との会話やディスカッションを楽しむことが重要。相手の表情や、身振り手ぶりなどのボディランゲージを読み取るためにはカメラが必要不可欠。実際に海外に出かけた時に英語を活かすためにはこれらの要素も重要です。DMM英会話はWEBカメラがあれば英会話だけでなくボディランゲージも習得することができます。

今だけ2レッスン無料

公式サイトへ

破格の安さ!!25分で75円!!

今なら受講料50%OFF!!

今だけ2レッスン無料!!

講師の品質はハイレベル!!

公式サイトへ


このページの先頭へ戻る